ここから本文

フォトトピックス

ハーブガーデン・フレグランスハウスを盛り上げる地域おこし協力隊員着任

2024年4月9日

 滝上町の地域おこし協力隊員として旭川市出身の佐藤蔵人(くろうど)さんが採用され、9日に役場応接室で任命式が行われました。主にハープガーデン・フレグランスハウスを盛り上げる役割を担います。佐藤さんは「滝上町は良いまちと、より多くの人に言っていただけるように頑張ります」と意気込みを語りました。
 元自衛隊員。24歳。令和3年12月に退職し、カフェなどでアルバイトをしていました。趣味はコーヒーの焙煎。町内のゲストハウスを利用して滝上を気に入り、滝上の協力隊員を目指しました。
 清原町長は「滝上が好きだという気持ちを大事にして活動してほしい」とエールを送りました。

本文ここまで

ページの先頭へ