ここから本文

新型コロナウイルスワクチン接種証明書について

新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の交付申請について

 滝上町が交付した新型コロナウイルスワクチン接種券を用いてワクチン接種した方のうち、海外渡航予定がある方を対象に、接種の事実を公的に証明する接種証明書を交付します。

ワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の概要
接種済証とワクチン接種証明書のちがい
○接種済証
 接種を受けた日付・場所・接種したワクチンの情報が記載されているものです。
接種後に接種会場にて、接種券の右側に上記の情報が記載されます。
 職域接種・優先接種などで接種券を持たずに接種を受けた場合には、上記の情報を記載した「接種記録書」を接種会場で受け取ることができます。
○ワクチン接種証明書
 ワクチン接種の際に発行した「接種済証」とは異なり、海外への渡航や日本への入国、帰国時の防疫措置の緩和等の際に、本証明書を必要とする方へ交付するものです。
 渡航予定のない方が接種の記録を必要とする場合は、接種時に発行される「接種済証」または「接種記録書」をご利用ください。
○注意事項
 ワクチンを接種するかしないかは個人の判断であり、接種証明書の発行により、ワクチン接種を強制するものではありません。
 接種証明書を所持していないことをもって、海外への渡航ができなくなるものではありません。
*接種証明書を入国の際に提示することにより、防疫措置が免除または緩和される国・地域については、外務省海外安全ホームページをご確認ください。
*日本への入国後・帰国後の待期期間に関する新たな措置を受ける際の活用についての詳細は、厚生労働省ホームページをご確認ください。

交付の対象となる方
1、滝上町が交付した接種券または接種券付予診票を使用して接種した方
2、海外へ渡航する際や日本への入国、帰国の際に接種証明書を必要とすること

交付の対象とならない方
*次のような方は対象になりません
1、海外渡航の予定がない方
2、国外等で接種を受けた方(予防接種法に基づかない接種を受けた方)

申請方法
申請窓口にお越しいただくか、郵送にて申請に必要な書類をご提出ください
*接種後に転居された場合など、1回目と2回目で別の市町村の接種券を使用して接種を受けた場合には、それぞれの市町村が申請先となります。

申請に必要な書類
1、申請書(申請窓口にご用意しているほか、本町ホームページからもダウンロードしてご使用いただけます。)
  (241.67 KB)
2、接種済証または接種記録書の写し
3、海外渡航時に有効なパスポートの写し(旅券番号及び氏名が確認できるページ)
4、旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある方は、該当する記載が確認できる書類の写し(旧姓併記されたマイナンバーカードや住民票の写しなど)
5、代理申請する方は、委任状及び代理人の方の本人確認書類の写し(マイナンバーカードや保険証など)
  (151.96 KB)

申請先・お問い合わせ先
保健福祉課健康推進係


 

Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader" アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ

保健福祉課 健康推進係

〒099-5692

北海道紋別郡滝上町字滝ノ上市街地4条通2丁目1番地

電話:0158-29-2111

FAX:0158-29-3588

本文ここまで

ページの先頭へ