ここから本文

社会教育施設 心と体の安心に向けた整備状況について

社会教育施設では、新型コロナウイルス感染症対応として、備品購入や修繕などによる整備を進めています。
こうした整備により、コロナ禍においても安心で安全な学の場が確保されます。
安心な心、安全な体を確保した学びの場として、町民の皆さんの積極的な活用をお待ちしています。

整備の概要(一部抜粋)

※今後整備される物も含まれています

図書館

  • 図書除菌ボックス購入
  • 図書館システム整備
  • 蔵書数の確保
  • 図書用消耗品
  • 網戸整備

文化センター

  • オンラインセミナーミーティング用備品購入
  • 電話回線Wi-Fi対応化
  • サーキュレーター
  • 研修室椅子購入
  • ロビーチェア購入
  • 机付椅子購入
  • 防犯カメラ整備
  • 網戸整備
  • 水道蛇口交換
  • ハンドウォッシュ付検温サイネージ

基幹集落センター

  • 電話回線Wi-Fi対応化
  • サーキュレーター

スポーツセンター

  • 網戸整備
  • 水道蛇口交換
  • ハンドウォッシュ付検温サイネージ

ぴあ

  • アクリル付木製パーテーション

全社会教育施設

  • アルコール、ハンドソープ等の感染症対応消耗品の購入
机付椅子を使用している様子
文化センターで購入した机付椅子は、好きな距離、適度な距離での自主学習をサポートします。

本文ここまで

本文ここまで

ページの先頭へ