ここから本文

緊急風しん抗体検査等事業

緊急風しん抗体検査等事業について

風しんの予防接種は、現在予防接種法に基づき、公的に行われています。しかし、公的な予防接種を受ける機会がなかった昭和37年(1962年)4月2日から昭和54年(1979年)4月1日の間に生まれた男性は、抗体保有率がほかの世代に比べて低くなっています。そのため、下記のとおり緊急風しん抗体検査・予防接種を行います。

対象者

昭和37年4月2日~昭和54年4月1日の間に生まれた男性
令和元年(2019年)6月にクーポン券を送付しています。
お手元にクーポン券が届いていない場合は、下記までお問い合わせください。

受診期間

令和4年(2022年)3月31日まで

受診方法

  1. 送付したクーポン券と本人確認書類を持ち、抗体検査を受診します。
    受診する医療機関は、滝上町国民健康保険病院のほか、他市町村の医療機関においても受診することができます。また、事業所健診や特定健診等の機会にその場で受けることができます。詳しくは、厚生労働省ホームページにてご確認ください。
  2. 抗体検査の結果、抗体なしとなった場合
    風しんへの抵抗力がないため、予防接種をお受けください。
    ※抗体検査の結果、抗体ありとなった場合、風しんへの抵抗力がありますので、定期の予防接種の対象とはなりません。
  3. 抗体なしの結果、クーポン券、本人確認書類を持ち、医療機関で予防接種を受診しましょう。

本文ここまで

お問い合わせ

保健福祉課 健康推進係

0158-29-2111

本文ここまで

ページの先頭へ