ここから本文

道産牛肉学校給食提供事業

北海道では、新型コロナウイルス感染症拡大に起因する飲食店の休業や外食需要の減少等で枝肉取引価格の下落や在庫増加の影響を受ける道産肉用牛の消費を拡大するため、道内の各小中学校に対して給食用に道産牛肉を無償で提供する「道産牛肉学校給食提供推進事業」を実施しています。滝上町では、この事業を活用し9月23日(水)に町内小中学校3校の学校給食において道産和牛(黒毛和種)を使用した牛丼を提供しました。また、同事業により11月に「すき焼き煮」、来年2月に「ビーフカレー」を学校給食で提供する予定です。

本文ここまで

お問い合わせ

農政課 振興担い手係

0158-29-2111

本文ここまで

ページの先頭へ