ここから本文

令和3年度 滝上町結婚新生活支援事業

 滝上町では、新婚世帯の新居の取得・家賃・引越費用に対して、1世帯あたり上限
30万円
を補助します。詳しい応募方法は、下記のとおりとなっておりますので、
ご確認のうえ希望者は下記担当係まで申請をお願いいたします。
 なお、応募者が多数の場合は、年度の途中においても事業が終了する場合があります
ので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

1.対象世帯

 本事業の対象世帯は、下記の①から⑥までのすべてを満たす世帯となります。
 ① 令和3年4月1日から令和4年3月31日までに婚姻届けを提出し受理された世帯
 ② 令和3年4月1日から令和4年3月31日までの間に、結婚を機に新たに町内に
   住宅を購入または賃借した世帯、引越しをした世帯
 ③ 補助金交付申請時において、町内に住所を有し、かつ、婚姻時の年齢が夫婦ともに
   39歳以下
 ④ 夫婦の直近の所得額の合計が400万円未満
   ※ 給与所得者の場合、合計収入が500万円程度が目安となります。また、奨学金
     を返済している場合は、年間返済額を所得額から控除して判定します。
 ⑤ 他の公的制度による家賃補助金等を受けておらず、また、過去にこの制度に基づく
   助成を受けたことがないこと
 ⑥ 夫婦ともに下記のアからウのいずれにも該当すること
  ア 町税および町に対して納入義務を有する給付金に滞納がないこと
  イ 生活保護法に定める被保護者でないこと
  ウ 暴力団員でないこと
 

2.対象経費

 ① 新居の住宅購入費、賃借料、敷金、礼金、共益費、仲介手数料
 ② 引越費用(引越業者または運送業者に支払った費用)

3補助金額

 1世帯当たり上限30万円
 

4.注意事項

 ① 申請時点において無職の場合は、離職している者の所得金額はないものとみなし、
   夫婦の所得を合算します。
 ② レンタカーを借りた場合や、親族・友人等に依頼して引越しした費用については
   対象になりません。
 ③ 再婚の場合でも、上記対象要件を満たしていれば申請することができます。
 ④ 勤務先から住宅手当が支給されている場合は、補助金額から住宅手当分を控除し
   ます。
 

5.申請から補助金支給までの流れ

 別添のチラシを参考にご覧ください。
 

6.その他

 必要書類や申請の仕方等、ご不明な点がありましたら下記担当係までお気軽に
 ご相談ください。


◎ 令和3年度地域少子化対策重点推進交付金実施計画書(216.88 KB)
◎ 令和3年度滝上町結婚新生活支援事業(チラシ)(194.34 KB)
◎ 様式第1号(補助金交付申請書)(150.87 KB)
◎ 様式第2号(住居手当支給証明書)(53.79 KB)
 

Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader" アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ

保健福祉課 子育て支援係

0158-29-2111

本文ここまで

ページの先頭へ