ここから本文

6月5日本日の渚滑川情報

オホーツク海特有の寒さが来ました

6月5日6時00分の状況をお知らせします
 

天気

予報通り曇っていて霧なのか雲なのか分かりづらいですが、遠くの山々は全く見えません。細かい霧雨が降っているようですが、全く気にはならない降り方です。今日の予報は午前中曇りで、午後からやはり雨が降ってくるようです。少し降ってくれて川の水を増やしてもらいたいのですが。
 
曇り空の画像
 

気温

オホーツク特有の寒さが来ています。6時00分現在で11度しかありません。今日の最高は15度となっています。風は今のところほとんどありませんのでものすごく寒いわけでもないです。この気温の低さ今週いっぱい続きそうです。
 

水温

6時00分現在で11度となっています。昨日気温低かったですが、午前中気温高かったので、今朝の水温もほとんど変化はありません。でも今日は日中でも気温低いままですので、水温は期待できなさそうです。
 

水量

下流側の渚滑川でもほとんど深く立ち入ることができるまで水位は下がっています。水の勢いはまだありますが、渚滑川の横断も無理なく渡ることができます。この時期で渇水となりつつありますので、夏場がかなりヤバいような感じです。
 
渚滑川の水量の画像
 

水況

濁りは全くありません。キャッチアンドリリース区間は全て釣り可能となっています。昨日も釣りをしましたが、昨日は気温が低かったせいか、セミも全く鳴きませんでしたし、カディスも飛んでいませんでした。当然ライズも全然見ることがありませんでした。なかなかライズを発見できないとドライフライでの今年の釣りはかなり難しい感じですが、気温が上がってくれればまた良い状態となってくるでしょう。
 

渚滑川


渚滑川の水の色


サクルー川


サクルー川の水の色

お問い合わせ

商工観光課 商工観光係

電話:0158-29-2111

本文ここまで

ページの先頭へ