ここから本文

陽殖園情報 2日間限定!滝上でもっとも遅い?もみじが見ごろ

10月24・25日の2日間、滝上でもっとも遅い紅葉?陽殖園10月限定企画「日帰りモミジ狩り」が行われ、陽殖園は今年1番の賑わいを見せました。
9月26日の今シーズン通常営業終了後、約1ヶ月の準備期間を経てのこの企画。武市さん曰く、「うちの紅葉は滝上渓谷錦仙峡の見頃から約10日ほど遅らせて育てているんだ」とのこと。
滝上渓谷錦仙峡の紅葉が終盤となる中、早速園内に・・・。
赤く色付いたもみじの画像
9月中旬にお伝えした滝上で一番はやい?入口付近のモミジは葉っぱを落とさず真っ赤に色づいていました。それにしても色づきはじめてから1ヶ月、この葉の勢いは武市マジックです。
赤く色付いたもみじの画像
赤く色付いたもみじの画像

訪れている方の顔ぶれを見ると、この春から何度かお会いしている方も。何度訪れても違った顔を見せてくれる陽殖園です。

シカの足跡の画像
足元に目を向けると鹿の足跡が・・・。
葉が落ちた木々には野鳥の姿が確認できます。
赤と緑のコントラストを作り出すもみじの画像
赤と緑のコントラストを作り出すもみじの画像
園内各所に仕掛けられたモミジ。赤と緑のコントラストが美しい空間を作り出します。
白い花の画像
紫の花の画像
赤い実の画像
白や紫色の花々も園内で見ることができました。
流れる水に落ちる木の葉の画像
地面に落ちる木の葉の画像
地上に落ちた葉は腐りながら土と混ざり合い、栄養いっぱいの土となります。
来年またきれいな花が咲くよう自然も武市さんも準備開始です。
 

※2021年陽殖園情報 

オープン予定日

4月29日(木)

営業時間

10時00分~17時00分まで

入園料

1,000円(中学生以下無料)

定休日

毎週火、水、木曜日となります。

お問い合わせ

商工観光課 商工観光係

〒099-5692

北海道紋別郡滝上町字滝ノ上市街地4条通2丁目1番地

電話:0158-29-2111

FAX:0158-29-3588

本文ここまで

ページの先頭へ