ここから本文

造林助成制度のあらまし

森林は、人々が快適に生活する上で大切な環境財と言われています。この森林の公益的機能を十分発揮させるには、皆さんの山づくりが必要です。国・道・町では、各種補助施策でバックアップしています。
下記の内容は変更されることがありますので、山づくりに興味のある方は、まずは役場林政課か滝上町森林組合までご連絡ください。  

補助の対象となる事業とおよその事業費

人工造林

事業内容
  • 苗木の植栽事業:地ごしらえ+苗木代+植え付け等
採択条件
  • 対象面積:0.1ヘクタール以上
  • 植栽本数:1ヘクタールあたり1,500本~2,500本
事業費
  • カラマツ:1ヘクタールあたり約50~62万円
  • トドマツ:1ヘクタールあたり約78~97万円
補助率
  • 国:68%
  • 町:28%以内

下刈

事業内容
  • 雑草木の刈り払い
採択条件
  • 対象林齢:10年生まで(樹種により異なる)
事業費
  • 1回刈り 1ヘクタールあたり4万円
  • 2回刈り 1ヘクタールあたり7万円
補助率
  • 国:68%
  • 町:1ヘクタールあたり17千万円以内

人工林の保育間伐・搬出間伐

事業内容・採択条件等
  • 植栽木の成長に障害となる侵入木の伐採、不用木・不良木の間引き及び伐倒木の搬出
採択条件
  • 対象林齢
    35年生以下(保育間伐)
    60年生~120年生以下(搬出間伐)
事業費
  • 除伐:1ヘクタールあたり8~9万円
  • 間伐:1ヘクタールあたり9~29万円
補助率
  • 国:68%
  • 町:1ヘクタールあたり17千円以内 (保育間伐のみ)

天然林の保育間伐・搬出間伐

事業内容
  • 天然木育成のための不用木・不良木間引き及び伐倒木の搬出
採択条件
  • 対象林齢
    60年生以下(保育間伐)
    120年生~160年生以下(搬出間伐)
事業費
  • 除伐:1ヘクタールあたり8~9万円
  • 間伐:1ヘクタールあたり9~29万円
補助率
  • 国:68%
  • 町:1ヘクタールあたり17千円(保育間伐のみ)

本文ここまで

お問い合わせ

林政課 林政係

0158-29-2111

本文ここまで

ページの先頭へ