ここから本文

たきのうえ英知イノベーション推進事業に係るプロポーザル事業者募集について

 たきのうえ英知イノベーション推進事業プロジェクト実現可能性調査に係る公募型プロポーザ提案事業者を次の通り募集するので告示する。

1.提案募集概要

  本プロジェクトの目的は、新たな産業創出の機会を探り、地域資源や特性を活かした産業振興の可能性を高めることとし、また、研究機関・大学等との連携を通じて、高度な技術や知識を地域に取り込み、地域経済の競争力を向上させることをめざす。 
調査事業では、閉校校舎の省エネ改修と、木質バイオマスを中心とした再生可能エネルギーの活用を中心に据え、再生可能エネルギーによる発電と熱源により、サクラマスの陸上養殖とエゾシカの加工施設として閉校施設をリノベーションし、新たな産業おこしに向けた事業の可能性を調査する。

1 ローカルスタートアップ支援を実現する廃校施設をリノベーションしたインキュベーション     施設設立に向けた調査
2 ゼロカーボンシティ宣言に伴う脱炭素社会に寄与するような先端技術や研究などの活用調査
3 陸上養殖による魚類及び駆除捕獲した野生鳥獣のブランド化及び高付加価値化のための調査
4 本町の基盤となる産業構造分析による新たな産業おこしのための調査
5 調査事業を効率的に進め基本計画、実施計画策定までの調査スケジュール提案(複数年調査     含)に係る事業費の算出
6 その他本町の地域価値を向上するための調査

詳細については3.公示書類の提案指示書をご参照ください。

2.プロポーザル日程

  4月 1日 午前9時から 本プロポーザル告示
  4月 8日 正午まで   参加表明書提出期限、事業概要に係る質問受付期間
  4月10日        質問内容の回答
  4月19日 正午まで   企画提案書提出期限
  4月23日 予定     プロポーザル審査会【時間は参加者により要調整】
  審査会実施後日      結果通知       

3.公示書類

たきのうえ英知イノベーション推進事業プロジェクト実現可能性調査に係る企画提案の募集文書 (114.88 KB)
たきのうえ英知イノベーション推進事業プロジェクト実現可能性調査に係る企画提案指示書(238.27 KB)
たきのうえ英知イノベーション推進事業プロジェクト実現可能性調査に係る企画参加表明書(16.42 KB)
 

Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader" アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

本文ここまで

ページの先頭へ