ここから本文

【北海道からのお知らせ】北海道低所得世帯臨時特別給付金を申請されていない方へ

 北海道では、物価高騰による負担増を踏まえ、低所得世帯の方々の生活安定を図るため、各市町村による住民税非課税世帯への給付の対象とならない、「住民税均等割のみ課税世帯」に対し、臨時的措置として1万2千円を給付する事業を実施しておりました。   
 令和5年12月1日までの申請期限としておりましたが、手続きをされていない方が一定程度おられることから、できるだけ多くの対象世帯の皆さまに支援をお届けするため、新たな受付期間を設けることといたしました。
 給付対象世帯は以下のとおりとなります。今一度ご確認のうえ、該当される方は、期日までにお忘れなく手続をお願いします。

給付対象となる世帯

 ・令和5年6月1日時点で道内市町村の住民基本台帳に記録されている方であって当初の申請期限である令和5年12月1日までに
  申請手続をされていない対象世帯*

  ※次の(1)または(2)に該当する世帯が、この給付金の対象世帯となります。
   (1)「令和5年度住民税が均等割のみ課税」の世帯(世帯全員)
   (2)「令和5年度住民税が均等割のみ課税」の方と「令和5年度住民税が非課税」の方で構成される世帯

給付金の支給額

 1世帯あたり 12,000円(受給できるのは1回のみです)

申請期限

 令和6年2月22日(木)消印有効

申請方法

 対象となる方は、原則、申請書に必要な書類を添付して、専用受付窓口(北海道給付金事務局)に提出していただきます。
 申請書は北海道給付金事務局のホームページでダウンロードできるほか、お住まいの市町村窓口(札幌市は道庁6階・地域福祉課)に備え付けています。
 
 詳しくは下記チラシをご覧ください。
 「令和5年度北海道低所得世帯臨時特別給付金~新たな受付期間設定のご案内~」(656.74 KB)

お問い合わせ

保健福祉課 福祉係

〒099-5692

北海道紋別郡滝上町字滝ノ上市街地4条通2丁目1番地

電話:0158-29-2111

FAX:0158-29-3588

本文ここまで

ページの先頭へ