ここから本文

不在者投票制度について

 不在者投票制度とは、不在者投票期間(公(告)示日翌日から投票日前日まで)において、
仕事や旅行などで名簿登録地以外の市町村に滞在している方などは、投票日の前でも
投票することができる制度です。
 選挙期日には選挙権を有するが、選挙期日前において投票を行おうとする日にはまだ
選挙権を有していない方(例えば、選挙期日までに18歳を迎える方など)も、例外的に
名簿登録地の選挙管理委員会において不在者投票をすることができます。
 ・不在者投票をするにあたって(161.81 KB)

名簿登録地以外の市町村で投票する場合

 1 滝上町選挙管理委員会に「宣誓書(兼投票用紙等請求書)」で投票用紙等の交付を
  請求してください。宣誓書については、下記のものをご使用ください。
  ・宣誓書(兼投票用紙等請求書)(82.22 KB)
  ・宣誓書記入例(97.43 KB)  

 2 宣誓書(兼投票用紙等請求書)を確認後に、投票用紙、投票用封筒及び不在者投票
  証明書を交付します。

 3 交付された投票用紙等を、すみやかに投票する市町村の選挙管理委員会に
  持参してください。  

注意事項

 1 投票用紙に事前に記入をしないでください。

 2 不在者投票証明書が封入されている封筒を開封しないでください。

Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader" アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ

滝上町選挙管理委員会
Tel 0158-29-2111
Fax 0158-29-3588

本文ここまで

ページの先頭へ