ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

町のあゆみ

見たい年代のメニューをクリックすると、それぞれの一覧を見ることができます。

明治時代

西暦元号滝上町のできごと社会のできごと
1869年明治2年8月蝦夷地を改め北海道と称し11国86郡を置く明治2年 蝦夷を北海道と改称した
明治5年 学制発布 太陽暦採用
明治6年 箱館~青森間定期航路開
明治6年 箱館~青森間定期航路開
明治6年 徴兵令発布
明治8年 ロシアとの間に千島樺太交換条約を結ぶ
明治9年 札幌農学校設置
明治12年 教育令制定
1880年明治13年6月紋別に紋別村外九カ村戸長役場が置かれる
1900年明治33年アイヌ人柳田初太郎氏が元町付近で漁猟生活を営む
1905年明治38年高知県人西森亦吾氏が上渚滑原野52線に入地開墾に従事明治38年 煙草官業となる
明治39年 鉄道国有法発布
1907年明治40年初めて「滝上」の地名が北海道地図に現れる明治40年 義務教育6年となる
明治40年 北見農業試験場設置
1908年明治41年4月上渚滑原野40線に渚滑第二教育所(後の滝下小学校)開校される明治41年 青函連絡船の運航始まる
1909年明治42年7月愛知県人斉藤伊太郎が元町で日用雑貨商を営む(本町商業者の元祖となる)明治42年 道庁全焼
1910年明治43年5月滝上原野三線に渚滑第二教育所所属滝上北特別教授場(現、白鳥小学校)開校明治43年 朝鮮を日本領土に併合
1911年明治44年2月上渚滑官設駅てい所、サクルー官設駅てい所が設置される
1911年明治44年6月オシラネップ10号に渚滑第二教育所所属オシラネップ特別教授場(後の雄柏小学校)開校
1911年明治44年11月サクルー原野9号に渚滑第二教育所所属札久留特別教授場(後の札久留小学校)開校
1911年明治44年11月上渚滑原野55線(雄鎮内)に診療所設置
明治45年7月 年号を大正に改元

▲ページの先頭に戻る

大正時代

西暦元号滝上町のできごと社会のできごと
1913年大正2年5月
9月
12月
12月
渚滑第二教育所が第四渚滑尋常小学校と改称される
滝上神社建立
滝上郵便局が設置される
滝上原野20線に北滝上駅逓所設置
全道冷害雨害で大凶作
1914年大正3年5月
6月

11月
巡査駐在所が元町に派遣設置される
第四渚滑尋常小学校所属滝上南特別教授場(現 滝上小学校)開校
第四渚滑尋常小学校所属滝西特別教授場(現 滝西小学校)開校
第1次世界大戦起こる(7年まで)
1915年大正4年
1月


5月

10月
滝上北特別教授場を白鳥尋常小学校に昇格改称
第四渚滑尋常小学校所属川端特別教授場(後の大正小学校)開校
滝上南特別教授場を滝美尋常小学校に昇格改称
1916年大正5年4月札久留特別教授場を札久留尋常小学校に昇格改称夏目漱石死去
1917年大正6年ロシア革命
1918年大正7年4月


5月
渚滑村から分村「滝上村」となる
初代村長「藤本秀彦」就任
滝上衛生組合設立
白鳥尋常小学校所属滝奥特別教授場開校
開道50年記念式
米騒動が各地で起こる
シベリア出兵
スペイン風邪大流行
1919年大正8年3月

5月
7月
7月
滝美尋常小学校に高等科併置
第四渚滑尋常小学校は滝下尋常小学校に改称
札久留尋常小学校所属奥札久留特別教授場開校(後の奥札久留小中学校)
滝上西特別教授場焼失する
ベルサイユ条約締結
1920年大正9年4月

8月
8月
12月
オシラネップ特別教授場は雄柏尋常小学校に昇格改称
37日間降雨滞水のため農作物収穫皆無
白鳥尋常小学校所属滝南特別教授場開校
滝上巡査部長派出所設置される
国際連盟設立
第1回国勢調査
1921年大正10年4月

4月
8月
滝上西特別教授場を滝西尋常小学校に昇格改称
滝奥特別教授場は滝西尋常小学校に所属変更
滝南特別教授場は滝西尋常小学校に所属変更
1922年大正11年3月滝上土功組合設立未成年飲酒禁酒公布
1923年大正12年4月
5月
11月
滝西尋常小学校に高等科併置
川端特別教授場は大正尋常小学校に昇格改称
渚滑線開通
奥滝上駅逓所設置
戸長役場制廃止
関東大震災発生
1954年大正13年6月
7月
10月
滝上水力電気株式会社が設立
37日間降雨なく干害
渚滑線濁川駅新設
メートル法実施
1925年大正14年5月
11月
12月
白鳥尋常小学校に滝上簡易農学校併置される
滝奥特別教授場焼失
電気供給事業開始、電灯がつく
ラジオ放送開始
治安維持法公布
普通選挙法公布
1926年大正15年6月札久留尋常小学校に高等科併置される十勝岳爆発

▲ページの先頭に戻る

昭和

西暦元号滝上町のできごと社会のできごと
1927年昭和2年3月
5月
滝下郵便取扱所設けられる
滝奥特別教授場は滝奥尋常小学校と改称
芥川龍之介服毒自殺
1928年昭和3年3月
4月
6月
8月

12月

滝美尋常小学校に高等科併置
滝南特別教授場は滝奥尋常小学校に所属変更
滝西郵便取扱所設けられる
大正地区付近で山火事発生。6日間燃え続け国有林69.4ヘクタール 民有林247.9ヘクタール焼失
滝上郵便局に電信電話線架設
滝上商工会設立

1929年昭和4年6月名寄区裁判所滝上出張所(登記所)設置される駒ヶ岳噴火
世界大恐慌
1930年昭和5年6月
12月
滝上左岸土功組合設立
農作物価格大暴落
1931年昭和6年2
月5
滝上郵便局に特設電話架設
滝上市街~滝上原野39線間に乗合自動車運行される

満州事変勃発

1932年昭和7年2月
5月

10月

雄柏尋常小学校付属上雄柏特別教授場開校(後の上雄柏小中学校)
滝下土功組合設立
オシラネップ原野山火 6日間燃え続け国有林39.6ヘクタール 民有林99.2ヘクタール焼失
特設電話普通電話に変更される
5・15事件・上海事変勃発
1933年昭和8年2月白鳥尋常小学校所属上白鳥特別教授場開校
北海道興業株式会社滝上金山採鉱開始
滝上-瀬戸牛(現西興部)間乗合自動車運行
国際連盟より脱退
1934年昭和9年3月

9

奥札久留特別教授場は奥札久留尋常小学校に昇格改称
オシラネップ原野二四号にオシラネップ官設駅逓所設けられる
オシラネップ川下流に鮭鱒養殖捕獲場設置される
函館大火(死者2,166名 負傷者9,485名 焼失建物 11,105棟)
室戸台風(死者・行方不明者者3,036名)
1935年昭和10年5月
10月
白鳥小学校内に滝上村託児所設置
米穀貯蔵庫建設される
伝染病(赤痢)多発30人に及ぶ
1936年昭和11年9
月10月
11月

森林鉄道濁川~滝上原野15線間開通
滝下、滝西郵便局に電信電話線架設
濁川郵便取扱所設置
滝上共同放牧場設置

2・26事件起こる
阿部定事件
1937年昭和12年6月
9月
滝上村図書室設立
森林鉄道滝上原野15線~滝西21線間開通
日華事変勃発
保健婦法制定
1938年昭和13年5月滝下小学校内に滝下託児所設置
森林鉄道オシラネップ線開通 国家総動員法公布

国民健康保険法公布
東京オリンピック返上

1939年昭和14年森林鉄道滝上原野21線~39線間開通賃金統制令・物価統制令・小作料統制令施行
1940年昭和15年大政翼賛会発足
日独伊三国同盟締結
1941年昭和16年4
月7月
各小学校が改称され国民学校となる
札久留郵便局開局
国民学校令公布
太平洋戦争勃発
1942年昭和17年11月枝間金山に札久留小学校上札久留分校設立
滝上防空監視哨設置される
道内の新聞社を統合、北海道新聞となる
1943年昭和18年5月
12月
上札久留分校閉鎖
滝美国民学校濁川分教場開校(現 濁川小学校)
学徒出陣
1944年昭和19年4月濁川分教場は濁川国民学校に昇格改称国民登録の実施
1945年昭和20年長崎・広島に原爆投下
終戦
1946年昭和21年農地委員会発足新憲法公布
北見放送局設置
1947年昭和22年4月
5月
10月
国民学校が改称され小学校となる
六・三制学制改革に伴い滝上中学校開校
町政施行
紋別営林署から分割、滝上営林署設置される
日本国憲法施行
公職選挙法公布
第2次農地改革
赤い羽募金始まる
1948年昭和23年3月
10月
滝上警察署設置される
紋別高等学校滝上分校(定時制)が設置され、滝美小学校を仮校舎とする。
滝上農業共同組合設立
新戸籍法実施
北海道教育委員会発足
自治体警察制度実施
1949年昭和24年1
月4月
白鳥小学校瑞穂分校設置
農業改良普及所設置
成人の日・子供の日制定
日本国有鉄道公社発足
湯川博士ノーベル賞受賞
1950年昭和25年4月

7月
11月

紋別~滝上~滝西・オシラネップ間北紋バス会社によりバス運行
滝西~滝奥間 滝上~奥札久留間バス運行
滝上中学校新校舎完成
朝鮮動乱勃発
生活保護法公布
第1回札幌雪まつり
1951年昭和26年1月上雄柏小学校拓雄分校開校
紋別信用金庫滝上支店設置される
北海道銀行滝上支店設置される
農地委員会解消 農業委員会発足
日米安全保障条約調印
ラジオ民間放送はじまる
民間航空再開
サンフランシスコ条約調印
1952年昭和27年5月
11月
役場庁舎落成記念式典
教育委員会発足
紋別高等学校滝上分校は町立滝上高等学校となる
北洋相互銀行滝上出張所設置される
保安隊発足
十勝沖地震
日本電信電話公社発足
血のメーデー事件(2名死亡 負傷者2,300人)
1953年昭和28年1月
5月
7月
12月
町警察庁舎全焼
町立滝上保育所設置
ブランコ毛虫大発生
滝下・大正小学校統合校舎新築落成
北洋漁業再開
テレビ放送開始
町村合併促進法公布
バカヤロウ解散
1954年昭和29年3
月9月
9月
12月
大正小学校閉校
雄柏簡易郵便局設置される
台風15号により未曾有の森林被害を受ける
衛生組合連合会設置される
1円以下の小銭廃止
自衛隊法成立
台風15号により青函連絡船洞爺丸転覆
ビキニ環礁で米が水爆実験、第5福竜丸が被爆
1955年昭和30年8月風倒木病害虫防除のためヘリコプターによる薬剤散布を行ったが、北見富士山麓で墜落し操縦士死亡
白鳥小中学校二区10線に新築移転、瑞穂分校を廃止
第1回原水爆禁止世界大会
1956年昭和31年6月滝上町国民健康保険病院開院札幌NHKテレビ放送開始
日ソ国交回復共同宣言
日本が国連に加盟
1957年昭和32年11月町立濁川保育所開所
新農村建設地域の指定を受ける
森林鉄道本流線廃止
ソ連人工衛星打ち上げ成功
第1次南極観測船「宗谷」観測隊が昭和基地を設営
1958年昭和33年2月町章制定される1万円札発行
米国人工衛星打ち上げ成功
1959年昭和34年6
月12月

3区・4区地区農家に乳牛導入酪農始まる
茂瀬原野道営開拓事業始まる
滝上町民スキー場、滝美に建設開場
森林鉄道オシラネップ線廃止
滝奥簡易郵便局設置

国民年金法公布
伊勢湾台風

1960年昭和35年1月
12月
広報たきのうえ創刊
町立滝上高等学校校舎新築
チリ地震津波道東を襲う
1961年昭和36年9月滝上消防本部庁舎が新築落成
濁川に北雄営林署が滝上営林署から分割設置される
農業基本法公布
本道発のディーゼル特急「おおぞら」運行
1962年昭和37年9月
10
月12月
市街地区のごみ収集処理事業開始
道道士別~滝上~紋別間開通
中央公民館新築落成
地籍調査事務開始
簡易水道給水を始める
旭町に初めて舗装道路できる
濁川公民館設置
十勝岳爆発
キューバ危機
1963年昭和38年2月
4月
滝上町防災会議設置
滝奥診療所を廃止、滝西診療所開設
第1回町民体育祭開催
三井三池炭鉱爆発事故(死者458名 重軽傷者 839名)
ケネディ大統領暗殺される
1964年昭和39年4月
7月
9月
11月
交通安全推進委員会設立
滝上プール設置
NHK滝上テレビ局開局
交通安全の町宣言決議
東京オリンピック開催
東海道新幹線開業新潟大地震(死者26名 負傷者447名)
キング牧師ノーベル平和賞受賞
1965年昭和40年2月
2月

3月
5月
10月

納税貯蓄組合連合会が組織される
都市計画法指定及び都市計画区域が決定される
町立滝上高等学校が道立に移管
滝西公民館建設され季節保育所併設される
札幌テレビ滝上テレビ局開局
朝永振一郎博士ノーベル物理学賞受賞
夕張鉱でガス爆発(死者61名)
日韓基本条約成立
1966年昭和41年4
月8月
11月

学校給食センター建設され学校給食始まる
私立すずらん幼稚園開園
滝上町児童館建設開館
町営運動公園が設置され第1回町民運動会が開催される
滝西小学校子ども郵便局郵政大臣表彰受ける

メートル法完全実施
ビートルズ来日
集団チフス事件
1967年昭和42年7月滝上町ロータリークラブ発足滝上長寿クラブ設立
濁川プール設置

道章・道旗制定
公害基本法公布

1968年昭和43年3月
8月
8月10月
12月
拓雄小中学校廃校
武道館完成
地籍調査(境界測量)終了
HBCテレビ滝上テレビ局開局
母子健康センター開所
道庁落成
小笠原諸島日本に復帰
郵便番号制度実施
川端康成ノーベル文学賞受賞
十勝沖地震(死者46名 行方不明2名(後に遺体で発見))
3億円事件
1969年昭和44年11月
12月
NHK滝上FM放送局開局
じん介焼却場設置火葬場新設
アメリカのアポロ11号で人間が初めて月に着陸
米の配給制度廃止
忠類村でナウマン象化石発掘
東大安田講堂占拠の学生排除
1970年昭和45年2月
4 月

4月
12月

霊きゅう自動車運送事業開始
紋別~帯広間道路国道に昇格(国道273号線)
交通安全指導員設置
滝美保育所開所
過疎地域の指定を受ける
滝上霊園完成
簡易水道を上水道に改良拡張
滝上小学校に留守家庭児童会事業開始
大阪で万博博覧会
日航機よど号乗取事件
1971年昭和46年3月奥札久留小・中学校閉校北海道交通事故非常事態宣言
札幌に地下鉄開通
ドルショック
成田新空港反対闘争
1972年昭和47年5月
10 月

10月

郷土資料館開館
自衛隊の協力により渚滑川左岸渓谷遊歩道2,100メートル完成
滝上神社境内に弓道場建設
札幌冬季オリンピック
連合赤軍浅間山山荘事件
札幌市が政令指定都市となる
沖縄県復帰
元日本兵横井さんグアムで発見される
日中国交正常化
1973年昭和48年3月
3月
4 月

4月
10月

12月
雄柏小学校廃校
電話自動化される
紋別地区消防組合が発足し、消防署滝上支署となる
町内中学校を実質統合
自衛隊の協力により渚滑川右岸渓谷遊歩道2,000メートル完成
滝上を守る町民会議結成
世界的エネルギー危機
江崎玲於奈博士ノーベル物理学賞受賞
東京で金大中事件起こる
日航機ハイジャック
ベトナム戦争終結
1974年昭和49年1月
3月
3月
10月
乳牛2,000頭達成記念祝典挙行
滝西小学校滝奥分校閉校
上白鳥小学校閉校
滝上渓谷自然休養林の指定をうける
佐藤栄作ノーベル賞受賞
田中角栄が金脈問題で首相辞任
三菱重工ビル爆破事件(死者8名 重軽傷者376名)
1975年昭和50年3
月4


11月
11月

上雄柏小学校閉校
西紋別地区環境衛生組合により広域で屎尿処理を行う
国営総合農地開発事業着工
滝上町国民健康保険病院落成
保健センター完成
沖縄海洋博覧会
道警本部爆破事件
北炭幌内砿ガス爆発
米ソ宇宙船ドッキング
1976年昭和51年5月滝上町保健衛生推進協議会全国表彰を受賞北海道庁爆破事件(死者2名 重軽傷者85名)
ロッキード事件ミグ25亡命事件
1977年昭和52年1月
12月
「憩いの家」「たくみ館」落成
「青色申告と諸税完納の町」宣言記念式典挙行
有珠山噴火
日航機ハイジャック事件
青酸コーラ事件
王貞治ホームラン世界新記録
1978年昭和53年4月
4

4月
5
月11月
11

12月
交通事故死ゼロ1000日達成
町民憲章の制定町花「シバザクラ」、町木「サクラ」の指定
物産館開館
郷土館開館
滝上警察官駐在所が新築
滝上消防支署新庁舎完成
雑用水施設一部供用開始
桜ヶ丘スキー場オープン
新東京国際空港(成田空港)開港
日中平和友好条約締結
江川ドラフト問題
宮城県沖地震(死者28名 負傷者11,028名)
イギリスで試験管ベビー誕生
1979年昭和54年4月
4
町民センター開設
特別豪雪地帯に指定される
東京サミット開催
三菱銀行猟銃人質事件
官公庁不正経理続発
イラン革命
1980年昭和55年5
月11月
12月
郷土館に「生活歴史館」を併設
町立歯科診療所開設開業
濁川小学校新校舎完成
知床横断道路(ウトロ~羅臼)開通
1億円拾得事件
イラン・イラク全面戦争
富士山で落石事故(死者12名 重軽傷者29名)
1981年昭和56年4月
4月
4月
6
月9月
すずらん幼稚園閉園
町立幼稚園開園
国鉄渚滑線廃止反対町民総決起大会開催
青少年非行対策緊急町民集会
交通事故死ストップ緊急集会
北炭夕張新鉱でガス突出事故(死者93名 重軽傷39名)
福井謙一教授がノーベル化学賞受賞
8月に道内185市町村に及ぶ豪雨
ローマ法王初来日
1982年昭和57年3月
3月

4月
12月
滝上小学校新校舎完成
滝上高等学校定時制過程廃止
特別養護老人ホーム(渓樹園)開設開園
濁川診療所完成
浦河沖大地震
北海道博覧会開催
500円硬貨発行
ホテルニュージャパン火災(死者32名 重軽傷29名)
日航機、羽田沖に墜落(死者24名 重軽傷者142名)
東北・上越新幹線開業
フォークランド紛争
1983年昭和58年5月
12月
ホテル渓谷オープン
滝下小学校新校舎完成
日本海中部地震
大韓航空機サハリンで撃墜される(乗客240名全員死亡)
三宅島大噴火
参議院議員全国区選挙に比例代表制を導入
1984年昭和59年3月

4月

5月
6

月12月
12月

旭川地方法務局滝上出張所廃止
農産品ふるさとオーナー制度開始
浮島トンネル開通
旭川・紋別都市間バス「特急オホーツク号」運行
民法テレビHTB・UHB開局
滝西小学校校舎完成
グリコ・森永事件
有明鉱坑内火災
長野県西部地震
1万円・5千円・千円の新紙幣発行
日本が世界一の長寿国
1985年昭和60年3月
4月
5

月5月
9月
9月

国鉄渚滑線廃止
国鉄渚滑線代替バス運行開始
浮島トンネル記念公園「浮樹浮木ランド」オープン
第1回植樹祭開始
第1回健康まつり開始
北海道自然100選に「滝上渓谷と芝ざくら」「白幽の滝」「ウエンシリ岳」が認定される
日航ジャンボ機が群馬県の山中に墜落
電信電話、専売事業の民営移行(NTT,JT)
プラザ合意で変動相場制へ移行
豊田商事事件
国鉄同時多発ゲリラ
1986年昭和61年3
月4

月5月

北雄営林署が滝上営林署に統廃合される
スポーツセンターオープン
農産品加工研究センターオープン
濁川市街地大火事発生
伊豆大島三原山大噴火
チェルノブイリ原子力発電所で大事故
米スペースシャトル「チャレンジャー」爆発
1987年昭和62年2
月3 月

4
月5月
5月

白鳥小学校新校舎完成
小檜山博原作映画「光る女」ロケーションがはじまる
身体障害者療護施設「リハビリセンター」開所
芝ざくらまつり「フロックスシンデレラ」開始
フロックスハウスオープン
釧路湿原が国立公園に選ばれる
国鉄の分割民営化スタート
利根川進教授がノーベル医学・生理学賞受賞
1988年昭和63年2
月6月

7月
4
月12月
札久留小学校新校舎完成
「タイムカプセル2008年への手紙」を投函埋設
文化センター・図書館落成
「防犯の町、暴力追放の町」宣言
滝上高等学校新校舎落成
青函トンネル開通(青函連絡船廃止)
瀬戸大橋(四国~本州)開通
新千歳空港開港
北海道電力の泊原子力発電所が操業開始
イラン・イラク戦争停戦

▲ページの先頭に戻る

平成(現代)

西暦元号滝上町のできごと社会のできごと
1989平成元年1月

11月
12月

北海道まちづくり100選に滝上公園が選ばれる(北海道・北海道新聞社・NHK主催)
役場新庁舎完成
渓谷公園センターハウス完成
昭和天皇死去
ベルリンの壁崩壊
中国で第2次天安門事件
リクルート事件
美空ひばり死去
1990平成2年1月
4月
5月
10月
11月

ごみ焼却施設「クリーンセンター」供用開始
童話村をテーマとしたまちづくりがスタート
北見滝ノ上駅舎記念館オープン
基幹集落センター完成
給食センター完成

北海道のスパイクタイヤ規制条例施行
ソ連宇宙船「ソユーズ」で日本人発の宇宙飛行
女子高生校門圧死事件
大学入学センター試験スタート
イラク軍がクウェートに侵攻

1991平成3年1月
4月
9 月
極左・右翼等過激暴力集団排除の町宣言
フレグランスハウスオープン
童話村を育てる会発足
雲仙・普賢岳で火砕流発生(死者34名、行方不明4名、負傷者15名)
湾岸戦争勃発
信楽高原鉄道で正面衝突(死者42名、負傷者478名)
ソビエト連邦崩壊
若貴ブーム、千代の富士引退
1992平成4年3月
3月
5月10月
11月
渓樹園デイサービスセンター開所
室内グラウンド完成
滝上高等学校と米国アラスカ州マウンテン・ビレッジ校姉妹提携調印
第三セクター「(株)たきのうえドリーム」設立
滝西診療所廃止
新千歳空港新ターミナルビル開業
道央自動車道で160台の玉突き事故(死者2名、重傷者73名)
米のスペースシャトルで毛利衛が宇宙飛行
佐川献金疑惑で金丸議員辞職
PKO協力法案成立
1993平成5年4月
8月
11月
ホテル渓谷リニューアルオープン
農業・林業・林産業の活性化をめざす町宣言
国土庁主催「農村アメニティーコンクール」で優秀賞受賞
釧路沖地震(M7.8)
北海道南西沖地震で奥尻島が大被災(死者・行方不明239名)
ゼネコン汚職
サッカーJリーグ開幕
全国的な水稲大凶作で米の緊急輸入
1994平成6年4

月6月
7月
10月

移動通信用鉄塔施設の完成により自動車電話・携帯電話が供用開始
北海道銀行紋別支店滝ノ上特別出張所廃止
町営球場オープン記念大会
滝上郵便局新局舎完成

米スペースシャトルで向井千秋が宇宙へ
大江健三郎氏がノーベル文学賞受賞
松本サリン事件、マスコミが誤報
愛犬家連続失踪事件

1995平成7年4月
7月
ハーブ体験実習施設「キューパレス」開館
キャッチアンドリリース「魚族保護調査区域」設定
阪神・淡路大震災(M7.2)(死者6432名)
地下鉄サリン事件、オウム事件摘発
野茂投手、大リーグで新人王
全日空機ハイジャック事件(羽田~函館線)
官官接待から道の不正経理が発覚
1996平成8年1月
2月

3
月5月
5月

滝下小学校交通安全優良学校表彰受賞
戦後50年記念事業「戦後50年をふりかえる集い」開催
札久留小学校休校
滝上公園入園料徴収開始
スポーツ公園多目的グラウンドオープン記念サッカー大会
米スペースシャトルで向井千秋が宇宙へ若田光一が宇宙へ
北海道豊浜トンネル崩落事故、20名が犠牲
オホーツクタワー紋別市にオープン
病原性大腸菌O-157が大発生
ペルー国首都リマの日本大使公邸に武装ゲリラ乱入
1997平成9年3

月4月
5月

12月

「童話村をテーマとするまちづくり」が1996年度毎日・地方自治大賞「優秀賞」受賞
道の駅「香りの里たきのうえ」オープン
第3セクター「(株)グリーンたきのうえ設立」
ケアハウス「アイビーハウス」完成
童話村交流プラザオープン
基礎年金番号制度スタート
神戸で小学生殺傷事件
東海村の動力炉再処理工場で爆発
消費税5パーセントに値上げ
ダイアナ妃死去
香港返還
1998平成10年4月
9月
12月
在宅介護支援センター設置
童話村フラワーコミュニケーション開催
ゴミ分別収集スタート
郵便番号7桁制スタート
長野オリンピック開催
拓銀が北洋銀行に営業譲渡
和歌山毒物混入カレー事件
サッカーワールドカップ日本初出場
1999平成11年5月滝上町水泳プールオープン東海村の核燃料工場で国内初の臨界事故
全日空機乗っ取り、機長刺され死亡(羽田~千歳線)
神奈川県警の不祥事相次ぐ
地域振興券交付
国旗・国家法成立
2000年問題(Y2K)
2000平成12年3月
9月
下水道一部供用開始
大雨による被害
降り始めからの降雨量166mm 新潟少女監禁事件9年ぶりに保護
有珠山噴火
介護保険制度発足
西鉄バスジャック事件
三宅島噴火
石器発掘ねつ造事件
世田谷一家殺害事件
雪印乳業製の乳製品の食中毒菌汚染が発覚
白川英樹氏にノーベル化学賞
2001平成13年4月

5月

7月
7月

9月

誕生おめでとう童話村新住民絵本プレゼント事業開始
クリーンセンター内に埋立処分場・浸出水処理施設・リサイクルセンターできる
高知県越知町と友好交流盟約を調印
第33回網走地区身体障害者スポーツ大会開催
大雨による被害降り始めからの降雨量241ミリ

えひめ丸衝突事故
武富士強盗殺人放火事件
札幌ドーム開業
池田小学校で児童8人殺害される
歌舞伎町ビル火災(44名死亡)
国内初の狂牛病発覚
野依良治氏がノーベル化学賞
9・11アメリカ同時多発テロ

2002平成14年3月
5月
8月
10月
国営総合農地開発事業終了
滝上町農業振興公社設立
住民基本台帳ネットワーク稼働
ゴミ処理有料化
みずほ銀行スタート時にATMトラブル
日韓共催FIFAワールドカップ開催
鈴木宗男議員が逮捕される
北朝鮮拉致被害者5人が帰国
モスクワ劇場占拠事件
ノーベル物理学賞に小柴昌俊氏、化学賞に田中耕一氏
2003平成15年1月

3月
4月
8月

8月
12月

滝上町交通安全少年団が全日本交通安全協会の交通安全優良団に選ばれる
地場産品振興会設立
中央公民館廃止、商工会館になる市町村合併研究会発足(紋別市・雄武町・興部町・西興部村・滝上町)
濁川診療所休業
紋別市を合併対象市町村とする合併協議会設置請求が提出される
中国・台湾を中心に新型肺炎SARSが猛威をふるう
横綱貴乃花引退
米スペースシャトル・コロンビア号が墜落
米・英軍イラクを攻撃
長崎男児誘拐殺人事件
日本郵政公社発足
自衛隊をイラクへ派遣
イラクで日本人外交官2人が殺害される
2004平成16年1月

2月


3月

4月
4月
5月
5月
6月

9月


12月

3日間に渡っての大雪 最大積雪深 204センチ
紋別市との合併に関する住民アンケート(合併すべき25.7パーセント 自立62.9パーセント)
議会市町村合併問題調査特別委員会にて「紋別市・滝上町合併協議会の設置に関する協議」否決
道の駅広場完成
三条橋架け替え
オホーツクDOいなか博開催
芝ざくらまつり40周年記念式典
第55回北海道植樹祭開催(道の駅「香りの里たきのうえ」広場で開催)
台風18号の被害甚大 住宅・商店・公共施設146件、農業施設119件、山林101ヘクタールに被害
渚滑川渓谷遊歩道「ハーブと錦仙峡を訪ねるみち」が日本ウォーキング協会主催「日本の歩きたくなるみち500選」に選ばれる
旭町交差点改良工事終了
鳥インフルエンザ発生
スペイン・マドリードで列車爆破テロ
イラクで邦人が殺害される
「平成16年7月新潟・福島豪雨」
「平成16年7月福井豪雨」
関西美浜原発で蒸気漏れ事故 作業員5名死亡
沖縄県宜野湾市大学構内に米軍のヘリコプター墜落
駒沢大学付属苫小牧高校が全国高等学校野球選手権大会で優勝
台風18号、北海道で猛威をふるう
新潟中越地震
インドネシアスマトラ沖でマグニチュード9.0の地震発生
新札(千円札・五千円札・一万円札)発行
道警裏金問題
2005平成17年3月
4月
4月
7月
畑地かんがい施設整備事業終了
個人情報保護条例施行
公共施設の使用料金改定
地域再生計画「農・林・観」連携による地場産業振興計画が認定される
偽一万円札多発
中部国際空港(セントレア)開港
三宅島の全島避難解除
日本国際博覧会(愛・地球博)が愛知県で開催
JR福知山線脱線事故(死者107名 負傷者460名)
知床が世界遺産になる
ロンドン同時多発テロ
建物の耐震性偽造発覚
米ハリケーン「カトリーナ」直撃
山形県で特急電車が転覆(5名死亡)

▲ページの先頭に戻る


本文ここまで

お問い合わせ

まちづくり推進課 まちづくり推進係
0158-29-2111
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー