ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

フォトトピックス

やったぜリトル滝上!興部との合同チームで全国へ~阿波おどりカップ全国学童軟式野球大会2018出場~

2018年7月26日

 滝上町の少年野球チーム「リトル滝上野球少年団」と興部町の小学生で作る合同少年野球チーム「興部ファイターズ」が高円宮賜杯第38回全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント北北海道予選大会で準優勝し、8月2日から徳島県鳴門市で始まる「阿波おどりカップ全国学童軟式野球大会2018」出場に向け、日々練習を行なっています。
 
この合同チームには「リトル滝上野球少年団」から3年生から6年生の児童4人が選手登録され、滝上の6年生がバッテリーを組み、チームの主軸となっています。
 
5月下旬に行われた紋別支部予選では、紋別市、雄武町のチームを相手に全試合コールドゲームの3戦全勝で支部代表を獲得。7月14日からの北北海道大会では初戦で中標津支部代表の強豪「別海中央ジュニアイーグルス」と対戦。2点を追う展開となりましたが逆転勝利。勢いづいたチームはそのまま決勝まで進み旭川支部代表の「愛宕東スーパースターズ」と対戦。終盤までリードしていましたが、最終回逆転され3-4の逆転負けを喫しました。
 
チームは高円宮賜杯の大会出場は逃しましたが、準優勝チームに与えられる「阿波おどりカップ全国学童軟式野球大会2018」への出場権を獲得。全国大会の初戦は8月4日に群馬県と島根県の勝者チームと対戦予定。まずは初戦突破を期待したいです。











 7月19日、長屋町長に北北海道予選大会の結果を報告。全国大会に向けての抱負を語りました。











 合同でのチーム練習が限られる中、滝上の選手達はコーチの指導のもと練習に励みます。


本文ここまで

ここからフッターメニュー