ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

フォトトピックス

桃の節句を祝うたきのうえの冬イベントが始動~童話村たきのうえひなまつり開催中!~

2018年2月1日

 2月1日、各家庭に眠っているひな飾りを提供いただき、展示する新たな冬の観光資源に繋げる取り組み「第1回童話村たきのうえひなまつり」のオープニングイベントがホテル渓谷で行われました。
 このイベントは町おこしグループ「童話村を育てる会」が中心となり、実行委員会を立ち上げ「オホーツクで一番のひなまつりを!」を合言葉に、昨年12月から7段飾りの提供を町内に呼びかけ、このほど35組が集まり、お披露目となりました。
 オープンセレモニーで近藤信一実行委員長は「提供いただいたひな人形はどれも綺麗で大切に飾っていたことがわかる。活用し滝上の冬の一大イベントとして盛り上げていきたい」と挨拶。
 これからのシーズン、流氷観光に訪れる外国人観光客も多く立寄ることから、国内外に広く発信されることに期待です。
 イベントは3月3日まで開催されており、期間中ホテル渓谷では「食事の方日帰り入浴無料」などのサービスを行っています。










 オープニングイベントでは実行委員会近藤委員長のほか、関係者がテープカット。イベントの開催を祝いました。











 ホテルのロビーはひなまつり一色。訪れた人たちは着物の違いや三つ揃いを見比べていました。




















 丸みをおびた優しい顔やかわいらしい顔など顔立ちや表情は様々。



 


本文ここまで

ここからフッターメニュー