ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

フォトトピックス

あなたにとって「暮らし甲斐のある町」ってなんだろう?~まちづくり移住・定住セミナー開催~

2017年8月1日

 7月31日、全国各地で行われている移住・定住対策の事例からヒントを得て、自分たちのまちでどんなことができるのか考え、理解を深める「まちづくり移住・定住セミナー」が文化センターで開かれ、町内外から30人を超える人が集まり、まちのあるべき姿について話し合いました。
 セミナー前半では、法政大学現代福祉学部教授 図司直也氏を招いて「地域サポート人材とともに歩む地域再生のプロセス」と題し講演いただきました。
 後半には講演を踏まえて、「たきのうえは暮らし甲斐あるまちなのか?」についてグループに分かれ議論、暮らし甲斐のある町にするためできることを参加者全員で考えました。











 講演ではそこに住んでいない外部人材と関わる愉しさ、若い人が求める田舎像についてわかりやすく説明いただきました。











グループワークでは様々な年代、職業の方が「暮らし甲斐」について議論。自分たち、地域でできることを考えました。











 どう“自分ごと”を“地域ごと”に繋げていくか?「暮らし甲斐」のヒントが色々出されました。


 


本文ここまで

ここからフッターメニュー