ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

フォトトピックス

寒さに負けない懸命なプレーに応援にも熱が!~第6回滝上町芝ざくら少年サッカー大会開催~

2017年4月28日

 今年で6回目となる滝上町芝ざくら少年サッカー大会(主催:滝上町、滝上町商工会青年部)が22・23日に滝上町スポーツ公園と滝上高校グラウンドを舞台に熱い戦いが繰り広げられました。
 
管内のサッカーシーズン幕開けとなるこの大会は芝の上でサッカーができるとあって年々参加団体も増えており、管内はもとより旭川、道北からも参加があり今年は24少年団、44チーム、500名を超える参加がありました。
 1日目、U-10の大会が開かれましたが雪が降るあいにくの天気。降雪によりラインがわからなくなるハプニングもありましたが、それでも選手たちはゴールネットを揺らすため、パスにドリブルにとグラウンドいっぱい駆けまわっていました。
 2日目はU-8、U-12の大会が開かれました。気温が上がらず氷点下に近い中でしたが、シーズン幕開けの芝のグラウンドでの試合に選手達は喜びを感じながらプレーしていました。










芝ざくら滝上公園もうっすらと雪が積もる中、選手たちは元気よくボールを追いかけます。











2日目はグラウンドの状態も良くなり、選手達は素晴らしいパフォーマンスを見せていました。











U-12
は北見オニオンキッドサッカースポーツ少年団(北見)が、U-8はSFIDA(旭川)が優勝しました。おめでとうございました。


本文ここまで

ここからフッターメニュー