ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

国民健康保険への加入

国民健康保険は、万一病気になったりケガをしたときに、経済的負担を軽くし、 安心して医療を受けられるための相互扶助の制度です。

次の人以外は、国民健康保険へ加入しなければなりません。

  •  職場の健康保険に加入している人
  •  生活保護を受けている人

国民健康保険への加入手続きが必要な場合

手続きが必要なとき 手続きに必要なもの
滝上町に転入してきたとき 印鑑、転出証明書
職場の健康保険をやめたとき 印鑑、退職証明書、健保の資格喪失証明書など
健康保険の扶養家族でなくなったとき 印鑑、健保の資格喪失証明書
生活保護を受けなくなったとき 印鑑、保護廃止証明書
子供が生まれたとき 印鑑

退職者の医療制度

 会社などを定年退職した65歳未満の年金を受けている方とその扶養家族は、「退職者医療制度」で医療を受けることになります。
 ただし、新規適用は平成26年度までに条件を満たした方で終了し、平成31年度で退職者医療制度は廃止されます。

本文ここまで

お問い合わせ

保健福祉課 保健係
0158-29-2111
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー