ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

特別児童扶養手当

(1)特別児童扶養手当とは

身体や精神に障がいのある満20歳未満の児童について、児童の福祉増進を図ることを目的としています。

手当を受給できる方

20歳未満で精神または身体に一定の障がいがある児童を育てている父母または養育者が請求することによって手当を受けることができます。

手当月額

障がいの状態 1級  月額 51,100円(1人につき)
障がいの状態 2級  月額 34,030円(1人につき)
  ※所得制限などにより手当が受給できない場合があります。

支払時期

原則として、毎年4月、8月、11月に、それぞれの前月分まで支払われます。
ただし、11月は支払月の分まで支給されます。

(2)特別児童扶養手当の申請と各種手続き

新規申請

  1. 認定請求書
  2. 請求者と対象児童の戸籍謄(抄)本
  3. 請求者と対象児童が含まれる世帯全員の住民票の写し
  4. 診断書(用紙は市区町村にあります)
  5. 印鑑(請求書他に押印のため)
  6. 振込先として希望する貯金通帳
  7. その他必要書類

資格喪失

  1. 資格喪失届
  2. 手当証書(手当全部停止者は除く)
  3. 年金種別と支給開始年月日の分かる書類(年金受給者の場合)

所得状況届(毎年8月1日以降に引き続き要件があるか確認するもの)

  1. 所得状況届
  2. 所得証明書又は児童手当等受給認定に係る同意書
    (その年の1月1日に滝上町に住所があった場合は所得証明書に代えて同意書を提出)
  3. 手当証書(手当全部停止者は除く)
  4. 印鑑(現況届他に押印のため)

本文ここまで

お問い合わせ

保健福祉課 福祉係
0158-29-2111
内線 237・238
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー