ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

中高生妊娠相談

 中高生妊娠相談のお知らせ~一人で悩まないで~


 新型コロナウイルスの影響により休校や外出自粛が続き、中高生の予期せぬ妊娠の増加が懸念されています。
 誰にも相談できずに、危険な孤立出産や乳児遺棄を防ぐことを目的とした以下の事業について、北海道から情報提供がありましたので、お知らせします。

 札幌マタニティ・ウイメンズホスピタルでは、中高生妊娠相談を行っています。
 対象は居住区を問わず、18歳以下の中高生(未婚)で、保険証などの身分証明書がなくても匿名で受診することができます。
 相談はメールや電話、来院などで受け付けており、妊娠の有無を判別する検査や超音波検査、医師による診察などの初診料は病院側が全額負担しています。
 これから大人になる大切な身体のこと、一人で悩まずに、ぜひご相談ください。

pdf(248.79 KB)

pdf(287.64 KB)
 
 
 ※滝上町子育て世代包括支援センターでも、ご相談をお受けしています。
   下記「お問い合わせ」へご連絡ください。

本文ここまで

Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

保健福祉課 子育て世代包括支援センター(健康推進係)
0158-29-2111
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー