ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

後期高齢者医療制度 お知らせ

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、次の用件を満たす方は保険料が減免となります。
 

保健料減免の対象となる方

①新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病を負った世帯の方
 →保険料全額免除

②新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入減少が見込まれる世帯の方で、  下記(1)~(3)の全てに該当する方
→保険料の一部を減額

【保険料が一部減額される要件】
世帯主の主たる生計維持者について
(1)事業収入や給与収入など、収入の種類ごとに見た本年の収入のいずれかが、令和元年に比べて10分の3以上減少する見込みであること。
(2)令和元年の所得の合計額が1,000万円以下であること
(3)収入減少が見込まれる種類の所得以外の令和元年の所得合計額が400万円以下であること。
  
  ご自身が減免対象になるか、その他不明点がございましたら、下記までお問い合わせください。
 

本文ここまで

お問い合わせ

保健福祉課 保健係
0158-29-2111
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー