ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

2018渚滑川情報を本日から開始します

5月に入ってから極端な寒さが来ています

   2018年本日の渚滑川情報を今日から発信して参ります。滝上町は体験観光事業の一環としてフィッシング体験にも力を注いでいます。そのためには渚滑川の情報は釣り人にとって不可欠なものであるので、長年続けているものです。今年も皆様のお役に立ちますよう的確な情報を発信して参ります。
   今年の雪の状況ですが、早い時期に気温が上がり、その影響でかなりの雪が溶けたようでしたが、4月から5月の初旬は、ずいぶんと寒い日が続き雪溶けが止まってしまった感じとなっています。それに伴って渚滑川自体の水の色が相当綺麗になりつつあるようですが、水量は多い状態です。これからは気温も上がってきそうですが、まだまだ本格的な釣りシーズンインとはいえないようです。
渚滑川キャッチアンドリリース区間の釣りが出来るのは、5月1日となっていますが、無理な釣行はおすすめできません。諦めることも大事です。
   さて、この情報今年もほとんど毎日流していきますので、どうぞ毎日アクセスして渚滑川の状況を確認して釣りの参考としてください。お休みの時はなるべく前日にお知らせします。
いつものようなお願いですが、「滝上町渚滑川魚族保護のためのキャッチアンドリリース条例」の条文について駐車場付近に設置している大型の釣りに関する注意を掲載した看板に掲載されていますので一度お読みください。是非それを厳守いただきルールとマナーを持って渚滑川での釣りを楽しんでください。
   渚滑川でのキャッチアンドリリースは多くの釣り人の皆さんに支えられかなり浸透してきています。渚滑川の釣り事業は滝上町においては大事な町の活性化事業であります。多くの釣り人の皆さんがルールを厳守していただくことにより、さらに充実した釣り場となりますのでご協力をよろしくお願いいたします。

   それでは5月11日午前6時の状況をお知らせします(実際に発信はHPの関係上9時になりましたが、お知らせは6時の状況です)
 

気温

   本日は1日曇りで、西の風が少し強いとなっています。実際には今にも雨となりそうな空模様です。この時期の季節は太陽がでなければ、かなり寒い状態が続きます。早く春らしくなってほしいです。


 

気温

   6時現在で6度となっています。かなり寒くストーブをつけています。この寒さはオホーツク高気圧の関係のようで、本当にしばれるといった感じです。本来であれば今日から気温上がってくるとのことでしたが、今のところ上がる感じはありません。でも予報では今日の最高は15度となっています。なんか上がってくるような気はしません。でもこの寒さでも芝ざくらは咲いていますよ。


 

水温

 6時現在で6度となっています。寒いですが意外と高めです。もう少し上がると魚の活性も良くなってきっと良い感じの釣りが出来そうですが、まだ少し早い感じもします。でも明日はさらに気温上がりそうなので、ちょっと良い感じになってくるかも知れません。
 

水量

   寒さで雪代が止まったようで、量もだいぶ落ち着いてきている感じです。場所に寄っては、釣り可能な所もあるかも知れません。しかし全体的にはまだ水量はありますので、無理は絶対禁物です。
 

水況

   やはり雪代が止まったので、今のところ渚滑川もサクルー川もかなり綺麗になってきています。合流点から上流は相当綺麗と言ってよいかも知れません。下流域ではオシラネップ川がどの程度になっているのか分かりませんが、濁りがなければ下流側も釣りは出来そうです。ただし水は多いですよ。



渚滑川



渚滑川の水の色



サクルー川



サクルー川の水の色




 

本文ここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー