ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

濁りはまだありますがいい感じになってきています

8月7日午前6時の状況をお知らせします

天気

曇っているのか霧がかかっているのかそれとも両方なのか、とにかく早朝から最悪の天気となっています。路面も濡れていますのでおそらく朝方に雨があったようです。今日の予報は曇りのち晴れととなっています。午前中は曇りのようで雨はなさそうです。


気温

昨日から急に気温が下がって結構涼しくなってきました。今日6時現在で16度となっていますが、風もなく思った以上に暖かいです。でも日中は今までのように上がらないようで最高でも25度となっています。少し風が吹けばちょうどいい感じの気温となりそうです。

水温

まだ濁っていましたが、かなりいい感じとなってきていましたのでとりあえず計測しました。6時現在で15度となっています。雨が入った割にはあまり下がってはいないようです。この水温はマスたちにはちょうどいい感じの水温です。濁っていなければかなり釣れそうな水温です。

水量

渚滑川もサクルー川もだいぶ減っては来ていますが、中心部の流れは相当勢いもあり強くなっています。でも渚滑川は両岸の河原がかなり見えだしてきました。かなり減ってきている様子は見て分かるようになってきました。このまま雨がなければ明日はさらにいい感じとなりそうですが?


水況

渚滑川もサクルー川もまだ濁りはあります。特に渚滑川の方が濁っている感じです。下流側も見てきましたが、鎮橋下流のオシラネップ川がかなり濁っていましたのでそれから下流側での釣りはまだ当分できない感じです。でも上流側は相当いい感じの水の色となってきましたので明日は釣りが出来そうな状況になりそうです。ただし水量がありますので相当注意が必要です。



渚滑川の上流側は明日には相当いい感じとなりそうです。



サクルー川の方が濁りは取れつつあります。



鎮橋下流ですがちょうど下流の見えなくなりかかっている所のオシラネップ川はまっ茶色でした。



大雄橋下流ですが濁りがきつくさらに水が多い感じです。

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成27年度 渚滑川フィッシング情報一覧

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー