ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

渚滑川の上流の濁りが少し取れてきました

8月20日午前6時の状況をお知らせします

天気

何日ぶりでしょうか、やっと青空を見ることが出来ました。太陽がしてくるとなんとなくホッとするような気がします。今日の予報は曇り午後から小雨となっています。今の青空何なんでしょう?これから曇ってくるのかもしれません。


気温

6時現在で14度となっています。今日の最高は21度まで行きそうです。昨日、一昨日から見ると全然暖かさが違います。今日は少し歩いただけで汗が出てきそうな陽気となっています。太陽さえ出ると本当に暖かいものです。

水温

6時現在で13度となっています。手を入れると体感ではかなり冷たく感じますが、めちゃくちゃ下がっているわけでもありません。この水温ですと問題なく釣りは可能です。

水量

また少しずつ減っては来ています。岸寄りの河原が見えだしてきました。でも全体ではまだまだ多い状態は変わりません。立ち込むとやはり危険ですので注意してください。


水況

渚滑川の濁りが少し取れてきました。でもまだセメント色には変わりありません。しかし上流であれば釣りは十分可能でしょう。またサクルー川もまだ白く濁ってはいますが、だいぶ薄まってきていますのでなんとか釣りは出来そうです。渚滑川の下流オシラネップ川がまだ茶色となっていますのでそれより下流は釣りは難しいかもしれません。



渚滑川はだいぶ綺麗になってきました



サクルー川もいい感じとなってきています

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成27年度 渚滑川フィッシング情報一覧

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー