ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

今日は最高の天気ですが?

7月9日午前6時の状況をお知らせします

天気

どこを見ても青空が広がっています。遠くの山々も久しぶりにはっきり見ることができています。川底も日が当たっているのでマスたちもはっきり見えます。今日の予報は1日晴れとなっていますし、しばらく晴れが続きそうです。





あまりの綺麗さで2枚も掲載してしまいました

気温

天気は最高ですが、なぜか気温がとても低く4月頃のような寒さです。5時現在で6度しかありません。風がとても冷たく震えてしまいそうです。しかしこれから徐々に上がってきそうで、今日の最高は23度まで行きそうです。久しぶりに20度を超えてきます。

水温

外気温が低いので、また昨日は風も強く今朝の水温一気に下がっています。6時現在で10度しかありません。朝早い釣りは今日はちょっと無理かもしれません。午後からは外気温も上がりますのでその後はきっといい釣りができそうです。

水量

少ないとはいえ、下流側はまだ深みもありますし、背が立たないところもあり、マスたちはおそらくそちらに入って元気でいると思います。ただやはりかなりすれてきましたので底にべったり張り付いていてじっとして動こうとはしません。夕方になれば虫もまだ出ていますのでライズも頻繁ではないですが起きてきます。そうすればドライでも十分対応できますが、今のところ日中は少し厳しくなってきているようです。


水況

川はとても綺麗です。あまりにも綺麗すぎと同時に水位が低くなっていますのでマスたちが見えます。優雅にゆっくりと餌をとっている姿を見るとついロッドを出したくなりますが、そこは我慢してよく観察しますとマスの動きというか行動がよく分かります。活性が上がりますと水面でも水中でも活発に動き回りますが、今の時期水面上の虫が少ないのかあまりライズは頻繁にしません。もっと虫が出れば面白いのでしょうが。



渚滑川



サクルー川

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成27年度 渚滑川フィッシング情報一覧

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー