ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

本日の渚滑川情報

気温がちっとも上がってきません

釣りには最適な水量です 魚の活性もきっと良いでしょう

6月2日午前6時の状況をお知らせします

天気

今朝もやはりどんよりと曇った感じです。時々霧雨も降ってきます。予報ではやはり晴れとなっていますが、どうも紋別地方は予報に当てはまってはいないようです。予報は朝から晴れとなっていますが、全然違っています。でもこれから徐々に晴れてくるのでしょう。

気温

6時現在で5度しかありません。風がとても冷たいです。昨日も上がってきそうと書きましたが全く外れましてとても寒い1日でした。今日も同じようにきっと寒い日となりそうです。

水温

6時現在で9度となっています。とても良い感じとなっています。この水温でしたらかなり活発に餌を追いかけていることでしょう。ルアーにしてもウエットフライにもアタックしてくれると思います。

水量

かなり減ってきました。今まで見えていなかった渚滑川の底も見え始めてきましたので相当減ってきているとみてよいでしょう。後はもう少し水温が上がればビックドライフライの季節が来ます。今年もチェルノブイリアントや大型カディスなど活躍してくれそうです。

水況

とても綺麗です。水位が下がってきましたので川底まではっきりと見ることができるぐらいの透明度が出てきています。これだけ透明度が高くなりますと川の中を歩いての釣りは魚たちにさらなるプレッシャーをかけますので慎重に釣りをした方がよいようです。

本文ここまで

お問い合わせ

商工観光課 商工観光係
0158-29-2111

ここからサブメニュー

平成24年度 渚滑川フィッシング情報一覧

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー