ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

2011年本日の渚滑川情報は10月31日をもって終了しました

今週いっぱいはどうやら暖かくなってきそうです

渚滑川の水は最高に綺麗です水位も良い感じとなって来ました
2011年渚滑川情報をご覧いただきありがとうございました。本日をもって渚滑川情報は終了となります。今年から情報の出し方が若干変更となり、昨年まで役場内から情報を出していましたので時間も午前9時近くにならないと出せない状況でしたが、今年から直接出すことが出来るようになったことにより時間も早く、併せて川の状況が変わるごとに速攻で対応できますし、土曜日、日曜日にも時折出せるようになりました。おかげさんで131回の情報を出させていただきました。このことにより多くの釣り人から良かったという言葉もいただきました。とにかく釣り人の皆さんに参考にしてもらっていることを実感したところです。さて、今年の渚滑川の状況について振り返ってみますと、今年は5月27日からのスタートとなりました。しかし実際に釣りが出来るようになったのは、6月9日ごろからでした。6月は順調に釣れていたようですが、やはり釣り人が多くなってきますと当然リリースされている魚たちはすれてきますので、7月に入ってからは結構釣れていたのが一気に釣果が下がって来ました。結構渋くてドライには全く反応せず、沈めて釣る状態が続きました。しかし魚は元気回復してきたのか、8月に入ってからはビックドライに非常に反応してくれました。ライズはない状態でも大きいフライには体ごと出て、水しぶきを上げて食いついてきます。この時期他の河川特に本州では、暑くなりすぎて釣りにならないようですが、渚滑川は違います。非常に良く釣れ出すのがこの時期でもあります。来年は是非皆さんにも挑戦していただきたいです。今年一番悪かったのが9月でした。なぜか長雨、そして台風、そしてまた長雨と増水と濁りでどうにもならない状態となってしまいました。ほとんどの釣り人は9月の渚滑川での釣りは難しかったことと思います。10月も9月の悪い状態を引きずりあまり良い釣りとはならなかったようです。総括しますと今年の釣りでは、とてもきれいな魚をたくさん釣りことが出来たことは当然リリースの賜ではなかったでしょうか。越年ものも結構釣ることが出来ました。渚滑川はますます良い感じとなって来ています。ただ、残念なことはリリースの仕方が悪かったのか、かなり死んでいた魚を見ることも多くありました。これからも渚滑川はリリースの川として皆さんにお願いして参りますので、バーブレスで早めのリリースをお願い致します。また、今年で5年目となりましたタグについての報告を皆さんにお願いをしたところたくさんの情報をいただきましたことにつき、誠にありがとうございました。この報告で魚たちがどのように動き、またどの程度生き延びているのかなど様々なデータをとることができます。タグは今年で終了となりますが、報告についてはまた皆さんのご協力をお願いすることになりますのでよろしくお願いします。とにかく今年もあっという間の終了となりますが、滝上町としては釣り場つくりに来年もがんばって参りますのでさらなるご協力をお願いをし最後の情報とします。

天気

今は霧がかかっていますが、徐々に晴れてきています。おそらく良い天気となってくるのでしょう。予報では少し晴れてきそうです。雨の心配全くなしです。

気温

6時現在で0度となっていますが、少しずつ上がってきて今日の最高は13度まで行きそうです。風がなければ暖かいと思います。

水温

6時現在で6度となっています。朝は冷たいですが、日中は少し上がってきそうです。

水量

大分減ってきました。後10cm下がればベストとなりそうです。何日もたたずに良い状態になるでしょう。

水況

渚滑川もサクルー川もとても綺麗になって流れています。これからしばらく雨が無さそうなので11月気温が上がれば良い釣りが出来るかも知れません。

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成23年度 渚滑川フィッシング情報一覧

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー