ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

本日の渚滑川情報(2回目)

水の色が多少変わりました

大雄橋はかなりきれいになってきました大滝橋も茶色が薄くなってきました
8月8日正午の状況をお知らせします

水況

朝は濁っていて鎮橋下流オシラネップから下は、釣りは出来ないと書いていましたが、状況が変わってきました。大雄橋から見ると茶色もだいぶ薄くなってきて、底が見えるようになっています。透明度は悪いですが、魚からするとほとんど影響がないようでライズが盛んに起きています。大滝橋ではごらんのような大ライズが起きるほど活発に何かを捕食しているようです。今の状態の色であればかえって釣りには向いているかもしれません。明日になれば問題なく釣りは出来るようになるでしょう。

大滝橋下のかなり大物のライズです

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成23年度 渚滑川フィッシング情報一覧

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー