ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

本日の渚滑川情報

急に寒くなっています

水位は相変わらず高いです少し透明度が出てきました

7月20日午前6時の状況をお知らせします

天気

どんよりとした空になっていますが、今日はこれから晴れてきそうとのことです。テレビで放送していましたが、北海道にもどうやら梅雨らしいものがあるようでえぞ梅雨と言っていました。今日えぞ梅雨明けとなったようです。これから良い天気が続きそうです。

気温

6時現在で13度しかありません。非常に肌寒く厚着が必要なぐらいの寒さとなっています。オホーツク高気圧のせいで木曜日ぐらいまで続きそうです。最高気温も17度ぐらいしか上がりそうもありません。

水温

6時現在で12度しかありません。昨日から見てもほとんど上がっていません。ここ2~3日気温の低い日が続きそうなので水温もほとんど上がらないでしょう。

水量

ほとんど減っていません。かなりの勢いで流れています。サクルー川も同じように川いっぱいに流れていますのでかなり多いです。水位が落ち着くまではもう少し時間がかかりそうです。

水況

まだ少し濁りはありますが、昨日から見てもかなり透明度が増してきました。鎮橋から上流は何とか釣りにはなりそうです。しかし水量は多いので十分な注意が必要です。

熊の目撃が相次いでいます。出会い頭がとても怖いので自分の存在を分からせるための鈴や笛などを必ず持参ください。

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成23年度 渚滑川フィッシング情報一覧

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー