ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

本日の渚滑川情報

急に蒸し暑くなってきました

水位はまた下がりました透明度も増しています

6月29日午前7時の状況をお知らせします

天気

昨日雨という予報でしたが降ったのは相当遅くなってからでした。今日は曇りとなっておりますが、すでに青空も見えています。おそらくどんどん良くなってくるでしょう。

気温

7時現在で15度となっています。結構暑くなっています。昨日は日中かなり蒸し暑かったですが、今日も蒸し暑くなりそうで最高気温も25度を超えて夏日となりそうです。

水温

7時現在で13度となっています。やはり気温が高かったので水温も上がっています。状況は良くなってきましたが、魚たちは連日の釣り人により少しプレッシャーを感じているようで激戦区は厳しくなってきました。出るのですが掛かりが浅くばれが多くなってしまいます。ねばるしかないようです。

水量

だいぶ下がっていますが、やはりまだまだ勢いがありますので少し深いところに入っていくと足がすくわれそうになります。しかし同じ場所では魚たちもすぐにすれて出にくくなります。やはり良い釣果を得るには足でかせぐしかないようです。

水況

とても良い状態になっています。やはり今の色の方がプレッシャーを与えることが少なくなっているようです。これからさらに水位が下げって来ますので若干厳しくなってきそうです。

ルアーマンも多く釣りを楽しんでいますが、皆さんフックはシングルにしてありますか。「渚滑川魚族保護のためのキャッチアンドリリース条例」では滝上町渚滑川での釣りはシングルフックを使うことが決められています。さらにも出来ればルアー、フライ、えさマンでもバーブレス使用でご協力をお願い致します。
またリリースをしても魚が弱ってしまうと意味がありません。写真を撮るためにずるずると河原に引き上げるのではなくリリースネットですくい浅い流れのある場所で魚を置き写したら時間をあまりかけずに即放してください。一番は手で触ることなくリリースすることです。よろしくお願いします。

本文ここまで

ここからサブメニュー

平成23年度 渚滑川フィッシング情報一覧

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー