ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

香りの里情報 たきのうえハッカツアーさわやかに開催されました

Takinoue Agritourism Council staff Jordan Frazier writes an introduction of Hakka Tour
滝上町農泊観光地域づくり協議会スタッフのジョーダン・フレイジャーが滝上町の観光資源である
「ハッカツアー」を紹介します。
 

Day 1

Last weekend was the 2nd annual Hakka (Japanese mint) Tour in Takinoue! It’s a 2 day event where guests can come and learn about the history and current production of mint in our town. This year around 30 people came, and it was really fun. Most people came all the way from Sapporo.

先週末の9月29日と30日は第2回目となる滝上和ハッカ蒸留体験ツアーでした。この2日間お客様は滝上に来てハッカの歴史と今の作業工程について勉強することができます。今年は30人の参加があり面白かったです。ほとんどのお客様は札幌から来ました。
 

After lunch at Fragrance House everyone traveled to the Local History Museum to listen to Takinoue locals speak about their experiences with mint production in the past.

フレグランスハウスの昼ご飯の後、参加者の皆さんは、郷土館で滝上町民の昔のハッカの話を聞きました。

After this the guests could choose to join an activity- making soap using mint water or a calendar using pressed flowers from Fragrance House.

その後は、お客様が選ぶ体験メニューです。一つはハッカ水を使った石鹸作りかフレグランスハウスの押し花を使ったカレンダー作りです。

 There was a special guest speaker- Professor Kojoma from the Health Sciences University of Hokkaido. He specializes in pharmaceutical science and medicinal plants, and spoke about the uses and benefits of mint.

北海道医療大学の高上馬薬学博士による講演会もありました。専門はメディカルハーブと薬科でミントの使い方と効能についてのお話をしてくださいました。
 

During dinner at Keikoku Hotel, the guests enjoyed a special course meal and were joined by local current mint producers. They also got to see a small demonstration done by Ms. Hayashi, the head of Fragrance House. She distilled mint plants into oil, a preview of what they would see on the next day.

お客様は、滝上のハッカ農家の皆さんと一緒にホテル渓谷の特別なお食事のコースを味わいました。フレグランスハウスの林さんは、ハッカ蒸留のデモンストレーションを行いました。ハッカを蒸してオイルを蒸留しました。















 

本文ここまで

お問い合わせ

商工観光課 商工観光係
0158-29-2111
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー