ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

製品づくり

 滝上産ルバーブジャムづくり(令和2年6月)


 町内で生産されているルバーブジャムづくりが滝上町農産品加工研究センター(滝美町)で行われました。
 滝上町内の風香房(佐藤ゆかり代表)が、ルバーブを使用して生産から販売まで一貫生産体制として行っています。
 ルバーブはシベリア原産の野菜であり「タデ科」に分類される、比較的寒い土地で栽培される野菜です。食物繊維が多く、カリウム、ビタミン、ミネラル、カロテンなどの豊富な栄養素を含んでいます。
 ルバーブジャムは、砂糖のみの配合で加熱を加え、煮沸した瓶に詰め脱気しています。甘さ控えめなジャムとなっています。
 ※ 低糖・無添加で加工しているため、低温(10℃以下)での貯蔵になります。

 ご購入を検討されている方は、お問い合わせください。
【お問い合わせ先】風香房 佐藤ゆかり(代表) 電 話/0158-29-4201
                              メール/kazekobo@rose.plala.or.jp
                                                                 H  P/http://www2.plala.or.jp/t_kazekobo/kaze.html




本文ここまで

お問い合わせ

農政課 特産開発係
0158-29-2111

ここからサブメニュー

滝上町農産品加工研究センター

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー