ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

伝染性紅斑 (リンゴ(ほっぺ)病) の流行について (警報)

 北海道では「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」に基づき、感染症発生動向調査を実施しています。
 2019年第27週(令和元年7月1日~7月7日)おいて、紋別保健所管内の定点あたりの伝染性紅斑患者報告数が警報基準である2人以上となりましたので、まん延を防止するため警報が発令されました。つきましては手洗い・うがい等感染予防に努めるようご協力お願いいたします。

 詳細についてはこちらをご覧ください。
 pdf/temp/files/00008700/00008774/20190716191034.pdf(117.54 KB)
 

本文ここまで

ここからサブメニュー

町からのお知らせ

サブメニューここまで

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー