ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

町長室へようこそ No.134

[滝上を謡った相撲甚句-関東圏滝上ふるさと会 ]

11月9日東京新宿区銀座ライオン店で、関東圏滝上ふるさと会総会・懇親会が開かれ、菅原議長と共に出席しました。参加者は昨年より多く51名、会員数も徐々に増えて、133名になり、遠く大阪、滋賀、岐阜、愛知、新潟、北海道の会員もいて、関東圏にとどまっていません。今年はラグビーのワールドカップ開催でにぎわいましたが、滝上高校のラグビー部もかつて、花園ラグビー場で全国大会に出場した輝かしい実績があります。今回、滝高ラグビー部に所属していた出席者6名から、発足時はグラウンドの石拾いに明け暮れたことや、花園出場の話など往時の懐かしい思い出話を聞くことができました。

 今回は、余興として、会の役員の紹介で、全日本相撲甚句協会師範の国錦さんによる相撲甚句が謡われました。この機会に滝上を詞にした相撲甚句をとの発案から、金真紀子さんの作詞協力により詞が完成し、国錦さんより披露されました。
 

唄:国錦耕次郎  作詞協力:金 真紀子(旧姓柴田 滝上町栄町出身)

アードスコイ ドスコイ  あーあーえー アードスコイ ドスコイ

めでたー今日は総会日和よー アードスコイ ドスコイ

あー 昔懐かし顔集め  思いで語る一時よ ホイ

春は桜に芝ざくら  夏の浮島さわやかに ホイ  花咲き乱れし陽殖園

六十余年の月流れ  昭和に生まれ 平成によ ホイ  令和に次ぐ宝とよ

秋は紅葉の錦仙峡 ホイ  冬はシンシン雪の音

滝上にも降り積もり  しばれ しばれて よーほほい

あー春を待つヨー アードスコイ ドスコイ

あー春を待つヨー アードスコイ ドスコイ
 

 最後に皆で謡いましたが、なかなか味のある詞で、滝上の四季折々の情景が織り込まれ、相撲甚句の謡いにのると、また懐かしさがこみ上げるように感じました。滝上を紹介するのに「滝上愛の街」がカラオケに入っていまして、知らない席で披露すると結構受けますが、この相撲甚句もマスターしたいものです。











 

[早くも師走]

 今年も間もなく師走。原稿を書いているこの時期、地域懇話会に歩いていますが、改選期の前年はありませんでしたので、2年ぶりです。各会場では身近なことから一朝一夕に解決できない問題まで、幅の広い意見がでます。その場で答えられるもの、検討を約束するもの、持ち帰って調べ伝えるものなど様々ですが、直接対話することは意義のあることと思っています。人口減少下の今、訪れたいまち、住んでみたいまちは、まず、そこに住んでいる人が豊かさを感じることが基本と思います。そのことを念頭にまちづくりを進めてまいります。

滝上でもインフルエンザが発生しました。消毒やマスクでの予防につとめましょう。

                                                                                                                                                       
                                                              
                                                                                             滝上町長 長 屋 栄 一

本文ここまで

お問い合わせ

総務課 庶務係
0158-29-2111
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー